スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベア君おめでとう

ふららの仲良しのベア君

急な披露宴で出席できななかったふらら。

披露宴会場は、銀座

沖縄の旅の羽田帰りに寄ろうと思ったが、

なんせ、格好はバンバンバカンス。

荷物もいっぱい。

さすがに、この格好では顔を出しにくい。

最初、会場にいける洋服も持っていこうと思ったが

ちょっと大荷物になってしまうのでやめた。

いったん、家に帰り、それなりの格好に。

久しぶりにピアスをするが入らない。

大急ぎで電車に乗り、会場へ向かう。

披露宴が終わり時間がかなり過ぎてしまった。

あぁーー、間に合わない。

ふららがお祝いを言いたいだけの勝手な行動。

でも、とりあえず駅に到着。

とてもテンションの高いピヨから電話。

「今、どこ?もう、終わっちゃたよ」

今行くから、チョッと待ってて。

ビルを間違えて、隣のビルへ入ってしまった。

いそいで、エレベーターを降りて隣のビルへ w

エレベーターが開くとみんなか待っててくれた。

みんな:「ふらちゃーーん、待ってたよ。
   
     ひさしぶりぃー、わぁーーー」

みんなオシャレな格好をしている。

まずは、主役のベア君に挨拶。

「おめでとう」 そして握手。

みんなで記念写真。

遅く到着したため、奥様は衣装のお着替えのためあえず。

ベア君は、時間が押してるのに待っててくれた。

おめでとうが言えて、本当に良かった。


ふららは、その会社の中では一番後輩なのに全員を待たせてしまい

申し訳ございません。

と、いってもみんな仲良しなので、お友達。

ベア君は、色々と用事があるので参加できなかったが

待っててくれた仲間達と一緒に飲みに出かけた。

今回の披露宴は、有名シェフの高級イタリアンでとてもおいしかったらしい。

この仲間は、お酒が大好き。

ふららがどうだった?と聞くと みんな料理の話ばかり w

とっても、とっても おいしかったらしい。

グルメなYちゃんが言うのだから間違いない。

料理がおいしから飲み物もススム。

シャンパン、白ワイン、赤ワインと

ピヨは全部で8杯飲んだらしい。

料理がおいしっかったから、もっと飲みたかったと

とても高いテンションでふららに話していた。

このテーブルだけは、披露宴ではなく

宴会となっていたらしい。

そんな仲間と二次会にバーに行こうと思ったが

馴染みのお店はほとんど、この不景気でどこかに消えてしまった。

探し歩いているとみんなで働いていた会社の近くへ。

結局、昔から行っている居酒屋へ到着。

ベア君のことや昔のことをなつかしながら、色々話した。

ふららの少し年上の女子の先輩は、ここ最近ずっと

イタリアにはまっている。

イタリアにはまっているというより、

イタリア男子にハマッテいる。

今では、少し話せる。

写真を見せてもらうと、びっくりするくらい

男前で、かわいくてキュート。

これは、ハマッテも仕方ないが彼は22歳 w

彼に会いに、年に2度イタリアに行っている。

普段はメールもしている。

恋する彼女は、若々しい。

面食いな彼女。

現実を見てと思う。

早く目を覚まして欲しいが、楽しそうなのでヨシとしよう。


沖縄のエンちゃんに電話をかけてみんなと話す。

こういうの、なんかいいね。

一緒に仕事をしてるときは、多少のぶつかりもあったけど

そんなことは、すべて忘れてなつかしい仲間。

銀座は、この先輩達と一緒に働いていた場所。

とても懐かしくなる。

色々社会人として勉強させてもらった。

今のふららの人生の半分以上が、ここで作られたと

言っても過言ではない。

ピヨと出会った場所でもある。

そう、大切な場所。

だから、大好きな場所。

ここに来ると、落ち着くんだ。



ベア君、おめでとう。
2次会は、ベア君の話で大盛り上がり。
噂されたくなかったら、一緒に参加しないとね w
スポンサーサイト

おめでとう

ふららは、沖縄から帰ったその日の夜に予定があった。

飛行機は夕方に到着。

ふららがはじめて仕事したときの男の先輩の結婚式。

ベア先輩と、ふららは仲が良い。

1ヶ月前の飲み会の時に、披露宴を急にすると言われた。

入籍は、ずっと前にすませていて一緒に住んでいる。

ふららは、もう旅行の手配済みで変更は不可能。




ベア君とは、仕事の先輩だけではなく、アウトドア仲間でもある。

最初は仕事の先輩と後輩

渓流釣の師匠と弟子

春から夏にかけてピヨも一緒に釣りに行っていた。

ベア君は、事務所を構え社長になり、

人手が足りないということでふららは従業員

ふららは、他にしたいことがあり別の職場へ

そして、ふららは、スキルを身につけた。 

ベア君はパソコンが苦手。

ベア君の元で働く社員のパソコンもしたことないN君に

図面をパソコンで1人でできるように10日間、先生となっていた。

ふらら先生、天才(笑) 10日間で覚えてもらえた。

ベア君は、ピヨとはもっと長い付き合い。

沖縄のエンちゃんもベア君の部下として働いていたので知っている。

ふららの今の職場からも近いので、たまに2人で居酒屋に行く仲である。

仲良くしているが、ふららには恋愛感情は全くない。

兄弟というか、師匠と弟子というような仲かな。

ベア君が結婚していないのに一軒家を購入したというので

ピヨとバイクでベア君の家におじゃますることにした。

ベア君はお母さんと一緒に住んでいる。

(とてもお母さん思いのベア君)

夜ゴハンの食材を買いにベア君の車に乗ってショッピングモールへ。

ベア君は、お料理が好き。

外食するとその味を覚えて、気に入ったものがあると自分で作ってしまう。

ベア君の家で、ママとピヨも一緒に食事して楽しくすごした。

「泊まっていけば」なんて、ママに言われたが帰ることにした。

まぁ、そんな感じ。

後日、居酒屋で話を聞いているとベアママは、

ふららをベア君の彼女と思っていたらしい。

聞いてビックリである。

ベア君、彼女とずっと長い間付き合ってるのに一度もママと

会わせていなかったらしい。 

とても長い前置きであるが、ベア君との関係のお話し。



最近は、全然一緒にアウトドアしなくなって、飲み友達
(ふらら、飲めないけどね)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ふらら

Author:ふらら
♀x♀
ふらら、ピヨのことが大好き
*・;・^;・:\(o^▽^o)/:・;^・;・*
ふらら :年下
ピヨ  :年上

Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
カテゴリ展開メニュー
  • はじめまして(5)
  • ふらら年表(1)
  • ピヨとの出会い(6)
  • 出会いそれから(5)
  • 家族(24)
  • 思い出してみよう(24)
  • 日常(272)
  • おでかけ(179)
  • 山(9)
  • ひとりごと(50)
  • リアルタイム(18)
  • この指とまれ(100)
  • 趣味の一覧表(0)
  • 未分類(2)
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター アクセス
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
メール追加してみました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。