スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかんだで端っこ(4)

なんだかんだで端っこ(3)の続き

3日目

実は、今回の旅行の天気予報は前日まで最悪だった。

行きは天気の悪い方面へ向かい、

帰りは悪い天気に追っかけられる。

ずっと旅行中、雨の予報だったのだ。

雨の予報が、目を覚ましホテルの窓の外を見ると雨はやんできた。

やったーー。

この日は、黄砂のため空は黄色かった。

まず最初に向かうのは、山口県岩国市。

本州最西端の県にやってきた。

去年は青森県の大間、今年は山口県と本州の端から端を移動。

ふららとピヨは、本当にアンポタンだね。

でも、バカなことしてるときって最高に楽しい。

ふららは、ネスカフェのダバダァ~♪のCMを昔見たとき

この場所に行きたいと思った。

その時に見た映像は日本三名橋の「錦帯橋」

三名橋
かづら橋(徳島県三好市)
猿橋(山梨県大月市)
錦帯橋(山口県岩国市)

この5連アーチの橋は本当に感動。

遠くからみる橋も良いが、橋の真下から橋の裏側をみると

橋の構造がみれる。

すばらしい職人技。かっこいい。

あと1週間したら桜が咲く時期。

きれいだろうな。

岩国の食べ物で有名なのは「岩国寿司」
(チラシ寿司風に仕上げた押し寿司)

早目に岩国市に到着したので、お昼の開店時間までまだまだ。

町を歩いていたらお寿司屋さんを発見。

看板に、「店内の食事は無理ですが販売はしてます」とのこと。

小窓を開けて、「すいませ~ん」と声をかけるが誰もでてこない。

もう一度声をかけると、顔をだしてくれた。

聞いてみるとマダ、もう少しかかるという。

販売の看板がでてたのに、地方はのんびりした人達が多い。

あきらめて、駐車場に戻ろうとしたときお店があった。

愛想の良いおばさんが、出てきて販売してくれた。

散らし寿司は、ほんのり甘くおいしかったよ。

ご当地グルメを食べれて幸せ。



なんだかんだで端っこ(5)へ続く
スポンサーサイト

なんだかんだで端っこ(3)

なんだかんだで端っこ(2)の続き

昭和なグルメを楽しんだ後は、港へ。

呉といえば、「戦艦大和」
ふららは、建物や大きな物体を見るのが大好き。

というわけで、「大和ミュージアム」 へ。

1/10スケールで展示されているがそれでも大きい。

全長263mの大きな鉄の塊が海の上に浮かぶのはすごい。

大和は、戦争に使われた戦艦なのでカッコイイとだけで済まされる乗り物ではない。

日本の結集された技術がヤマトには詰まっている。

現在では、水力発電の技術に役立てられているんだ。

ふららは、大和をみたいというよりは大きな船を見たかった。

そのために呉へやってきた。

ミュージアムの前には大きな造船所がある。

その造船所では、332mのコンテナ船がつくられている。

本当に大きいので大迫力。

ふららは、1人興奮してみていたよ。

夕方になり、ホテルのある広島市内へ向かうことに。

1時間ほどで到着し、荷物を置いて食事へ。

1年前のGWの時の屈辱をはたさなかればならない。

広島にいるのに、大阪風のお好み焼きを食べたからね(笑)

ホテルに到着した頃、雨が降り始めた。

食べに行く時は、駅前のホテルだったので少し傘をさすだけですんだ。

どのお店が良いかわからなかったのだけど、ネットでおいしいと紹介されていたことを

思い出して駅ビルにある「広島焼き みっちゃん」へ向かった。

本場の広島焼きはやっぱりおいしいね。

3人で大満足。

普段みるモヤシとちがい細かった。

この細モヤシがおいしくて、モヤシ炒めにピヨは大満足。

もう一つ広島で有名なのは、牡蠣だよね。

牡蠣炒めも最高だったよ。

東京からはるばる約800kmやってきてよかった。

本場はやっぱり最高だね。




なんだかんだで端っこ(4)へ続く

日常であるうれしさ

休みの日は、朝からゴルフスクール。

仕事の日と目覚める時間はかわらない元気なふららとピヨ。

スクールの後、ピヨは予定が入っていた。

ピヨの職場は、雑誌に出て来るような東京のOLさん。

だから、色々な情報が早かったりする。

例えがかなり古いんだけど、ゲルマニウム温浴が良いと聞けば、

あっという間にフロアの半数が

その時に流行っているものにチャレンジしている。

ピヨは自分で何をするというのでないが、人から誘われることが多い。

自分がイヤではなければ、職場のお友達とチャレンジしている。

でも、その後継続するものはたいていない。

ただ今、職場の仲間でスピリチュアルなものが流行っている。

今回は、「占い」

友達が紹介してくれるというので、ピヨは

休日先生に占ってもらうことに。

ピヨは電車で行く予定でいたのだが、

ふららはヒマなのでが車で送っていくことに。

車の中で、占いの先生に聞くことをふららと話しながらピヨがメモした。

昼食を一緒に食べて、待ち合わせ場所へ送り

ふららは、隣駅のショッピングモールでお買い物して

時間をつぶすことに。

ぜんじーの家の近くに来たことにピヨと車の移動中に気がつき

お誘いさせてもらった。

時間の決まっていない占いなので何時に終わるかわからなかったのだが

予定よりも早く終わった。

ピヨを迎えに行き、車の中で先生とどんな話をしたのか聞いた。

ふららとのことを聞けるような雰囲気だったら、聞いてみようとしていたけど

それはちょっと、ピヨ的に躊躇したようだ。

ふららは、一度も占ってもらったことがない。

今回、ピヨのお話しを聞いてこんな世界があるんだなと思った。

占いの内容は、全体的に当たっていたみたい。

「自分はどうして、こうなんだろう?」と思っていることを、

占いしてもらうことによって

「こういう運命の星と決まっているなら、仕方ないかなぁ」と

自分を受け入れることができるのでなかなか、いいなぁって思った。

予定より早目に、ぜんじーの家の近くに到着してしまった。

そして、ぜんじー達の車の納車の前にピヨ号を駐車場に停車。

居酒屋オープンの1時間前に到着したものだから、

ほとんどの店が「準備中」。

時間つぶしにはいったお店で、桃ちゃん印ではない

「食べるラー油」を購入することができた。

次の日、いつもの焼きそばにこの魔法のラー油をトッピングすると驚くようなおいしさ。
どこかの高級店の中華料理のような味に変身。
本当においしかったのでみなさんにおすすめ。

ふたたび店を探し始めしばらくすると見つかった。

個室に入れて、ふららがたくさん食べるので、

色々注文したら、お酒を飲んでるみんなは

最後のお寿司までたどりつかなくなってしまった。

ピヨの占いの話や、仕事のお話、色々お話しした。

イッチーの話は、面白すぎてふららは飛び上がって

ケラケラ笑ってしまった。

だって、おもしろいんだもん。

ピヨは、「ぜんじーとイッチーと飲むお酒は楽しくて大好き。」

って、いつも帰り道ニコニコしていう。

こうやって、突然お誘いして、突然現れる。

ゲリラ的なふららとピヨ。

こんな二人に、付き合ってくれてありがとう。

また、急に現れちゃうかも。

こうやって、普通に会えるようになるなんてね。

うれしいね。




前日5時間飲み続けていたのに、旅行の振り替え分のゴルフレッスンを
次の日、朝一番から行ってその後BBQの公園の下見に行き散歩して、
そして、体を癒しにスパで岩盤浴。
ところで二人は、何時に起きたのだろうか・・・笑

なんだかんだで端っこ(2)

なんだかんだで端っこ(1)の続き

2日目

深夜の高速を2人で交代しながらの運転はもう慣れっこ。

この道をいったい何度通ったのだろう。

無謀な旅はやっぱり楽しい。

まったく、学生のようなノリだ。

バカな仲間がいるのはうれしい。

渋滞もせずに、大阪まで順調に進むことができた。

神戸を抜けようとすると、トラック3台の事故のため

2車線が埋まってしまい、大渋滞。

たった、3kmの移動に2時間30分もかかってしまった。

今までの中で、一番順調に関西圏までやってきたのに。

長距離運転の場合、渋滞や事故は起こってしまうので仕方ない。

事故現場を過ぎると、車は順調。

やっほーーい、広島へGO!!

高速道路の移動の楽しみの一つは、SAご当地グルメ。

買い食いは楽しい。

出来立てフワフワの「鞆の浦鯛ちくわ」

揚げ立ての「宇和島じゃこ天」

瀬戸内の幸がぎっしり詰まっている。

あーーー、おししい。

一番最初の目的地 広島県の呉に13:30頃到着。

呉市は、海軍の町。

呉で最も古い洋食屋「いせ屋」

海軍レシピに基づいた料理がある。

●海軍カレー
 (黄色い昔っぽいカレー)

肉じゃが
 (ふららは知らなかったのだが、「肉じゃが」は海軍レシピなのだ。)

カツ丼
 (カツ丼は、ビフカツにデミグラスソースがかけられており、丼ではなく、洋皿に盛られて出てくる)


次は、デザートの「フライケーキ」

地元の人の人気のデザート。

地元の人がたくさん買い占めていく。

できたてホヤホヤを味わう

きゃーー、ヒーヒーヒー。

揚げ立てホヤホヤは、やっぱり熱かった。

今日もふららの舌は少しヒリヒリしている。

素朴な味でおいしかったよ。

その次は、洋食屋の目の前の「メロンパン」
パン屋ではなく、メロンパン。

メロンパンとあんぱんがメイン。

惣菜パンは少しだけという不思議なお店。

ここも地元で有名なパン屋さん。

「14:10メロンパン(クリーム入り)焼き上がり」

時間まで待っていたのだが、なかなか陳列されない。

少し待って、お店の人に聞いてみると

「もうそろそろ来ると思うよ」という、

のんびりとした答え。

もうしばらく待ってみたのだが、地方の人の「もう、そろそろ」は

いつになるかわからない(笑)

商売っ気がないのだ。

こういうのんびりしている会話をしていると

都会生活での自分はいつも急ぎ過ぎているのではと・・・。

反省する部分もある。

あきらめて別のチョコレート入りのメロンパン購入して、

みんなで食べたらおいしかったよ。



なんだかんだで端っこ(3)へ続く

あなたと見たい あなたと居たい

ふららは、いつもこういう気持ちで旅してるよ。


今年の春はどこに行こうか?
今年の夏はどこに行こうか?
春の桜も夏の海も
あなたと見たい あなたと居たい
今年の秋はどこに行こうか?
今年の冬はどこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪も
あなたと見たい あなたと居たい








なんだかんだで端っこ(1)

春がふららを呼んでいる。

3連休なので、おでかけしてきたよ。

ピヨ、Mちゃんも一緒に3人で。

今回は、珍しく去年の12月にホテルの予約をしていた。

飲み会の席で、盛り上がって次の日ふららは、ネットで

ポチッとホテルの予約完了。

細かいことは考えず広島市内に2泊予約。

3ヶ月前に予約していたので忘れかけていた。

旅行の2週間前にプランを考えはじめた。

地図やガイドブックとニラメッコしていると

車ではやっぱり遠いなぁと実感(笑)

簡単なプランを考えると全体的にムリがある。

急遽、ピヨとふららは1日休暇延長することに。
(Mちゃんは、フリーなため)

3泊5日の旅に変更。

1日目

金曜日の夜、いつものように他県からMちゃんが来て

ピヨの家に集合。

ふららとピヨはお仕事が終わったばかりで

旅行は楽しいが目がクルクル回っている。

お風呂に入って、お食事し少し休憩。

21:00たくさんの荷物を積み込んで安全運転で出発!!

首都高に乗ると、大渋滞。

トラックがいっぱい。

結局、首都高からすぐ降りて一般道で移動。

先が恐ろしいが、東名高速に乗ると車は少し多いがGWのときより

スムーズに進む。

長旅だけど、3人でおしゃべりしていると楽しい。

ピヨとふららと交代で運転しながら西へ向かった。



なんだかんだで端っこ(2)へ続く

そうだんしようそうしよう♪

ふらら、今まで恋愛相談というものを誰にもしたことがない。

ということを最近、気がついた。

男性とも付きあっていたことがあったが

そのとき、友達にも相談したことがなかった。

付き合っているということも報告しなかったなぁ。

友達に「付き合っている人はいるの」と聞かれたら

「いるよ。」と答えるが、女友達は自分の恋愛や

悩みが多いので、聞かれないことも多い。

ふららは聞き役の方が多い。

自分から好きになった男性は1人もいない。

惚れたことがないからね。

人間として、良い人はたくさんいたけど。

断る理由もないのでということで付き合っていたから、

相談したいとも思わなかったんだろうね。

友達に聞かれれば、なんでも答えるが

聞かれなければ何も自分から話すことがなかった。

その癖がついたのか、もともと相談することが苦手なのか

人に相談するということが苦手。

何かにぶつかると、自分で考えてそれなりの答えを

自分で考えて前に進む。

ぶつかって、どうにもならない場合は

時間の流れに身をまかせる。

ふらら、意外と辛抱強い。

ピヨのことを大好きになったとき、恋愛のことになると特に

殻に閉じこもるクセがついているので誰にも相談することはなかった。

そんなわけで、相談することなく10年以上の年月が流れている。

ずっと殻に閉じこもっていたが、ピヨとのことになると

相談したいことはたくさんあるはずなに。

普段の自分のちょっとした悩みもなんでもふたをしてしまう。

ピヨには誰よりも何でも話しているつもりだけど、

ふたをしてる部分があるみたい。

そんな、ふららのふたを少しづつ開けて

聞き出してくれて、ピヨは楽にしてくれる。

ふらら、相手に聞き出してもらわないと自分で話せないないみたい。


でも、ピヨとのことになると、ピヨに相談しているのでは前に進まない。

黒い渦に飲み込まれていく。

今までは、時間の解決だけに頼っていた。

時間の解決に頼っていたら10年以上の月日がながれている。

これでは、マズイ。


リアルな仲間に会う機会が増えたのに・・・・。

今も自分から相談することがとても苦手。

なんとかしなくちゃ。



そうだんしようそうしよう♪

第2回キャッチボール大会&BBQ

やっほーーい。

春だ!おでかけだ!

みんなで楽しく遊ぼうってことで

第2回キャッチボール大会&BBQを開催します。

今回は、ふららが幹事。

ドキドキ。

清兄が食事は、用意してくれるのですが・・・(笑)

日程は4/17(土)です。

グローブがなくても大丈夫。

みんなで楽しくおしゃべりしてるだけなので。

では、ふららのメールへ連絡ちょうだいね。

待ってるねぇ~



たくさんの申し込みありがとうございます。
受付は終了させていただきます。


参加申し込みしていただいたみなさん楽しもうね。
ルンルン♪

うれしいとうれしい(2)

ふららは、家電好きなのでお店に入ると目がキラキラしてしまう。

ここは、やっぱりネズミーランドと一緒(笑)

家電屋に入ると、欲しいものが増えてしまうので

近寄らないようにしていたのだ。

ピヨよりも、ふららの方が家電は強いので店員さんに

色々な質問をして、より良い商品を選択。

今回は、PCだけではなく、複合プリンタとそういえば

デジカメも欲しがっていたことを思い出しこの3点を購入することに。


ママには、形状や色の好みだけを見てもらった。

(ふららは、ピヨママのことを「ママ」と呼んでいる)

ママは、ノートPCで音楽CDが聴けるということだけで大興奮

ママ:「世の中すごいことになってるねぇ」

他に色々できることを教えてあげたいが、色々教えてあげると

頭の中がパニックになるのでこれぐらいで。

デジカメも大喜び、撮影したものが画面に映ってうれしいそう。

ピヨとふららが被写体になって、仲良しショットを

何枚も店内でママに撮影されてしまった。

昨日まで、フィルムのカメラしか使ってなかったから、

すべてのデジタル機器に驚いてるママがふららには

新鮮でそれが、またかわいかった。

店員さんとも、無事交渉して良い商品がお安く購入することができた。

デジカメやプリンタって、機能が向上してるのに

今は、本当に安いね。

ふららも欲しくなっちゃったよ。

時間がないので、車の中でママに

デジカメの使い方の講習。

電源、シャッターボタン、撮影した確認画面、充電方法など。

最低限の機能だけを伝える。

デジタル機器が苦手な人にとっては、これだけ覚えるのも

ギリギリなのだ。

家に到着すると、ママはデジカメを持って

大好きなネコの撮影。

コタツに潜って、撮影した写真を見せてくれた。

とても、上手に撮影できていた。

ナイスデジカメ!!

ふららは、家に戻ると、業者の人のように働く。

ダンボールから、複合機とノートパソコンを取り出す。

インクをセットしたり、PCの初期設定やインストールを行う。

1時間ほどで設定は無事に終了。

待機中は、ケーキを食べてご満悦なふらら。

Windows7の起動、シャットダウンの早さに感激。

ふららもPC欲しい・・・。


次は、ワードの使い方をママにレッスン。

ママは、パソコンを持っていないのにローマ字打ち。

1本指打ちもでき、変換の方法もわかる。

さすがピヨママ、頭が良い。

パソコンというものを全く理解していないので、

新規保存、上書き保存、名前をつけて保存の意味が

難しかったみたい。

ママ:「入力したら、印刷するので大丈夫」って・・・

保存しないとPCの意味がぁーーー(笑)

ふららは、色々教えてあげたかったが、

これ以上教えてあげるとママの脳がショートしてしまうので

45分ほどのワード教室で終了。

ママにとっては、マウスを使うことも大変なこと。

印刷したり、保存したりと大変な作業。

ママは、なんとなく理解できたのでとりあえず大満足。

ふららが、ママにレッスンしているとき

ピヨは横で、ママのためにわかりやすくメモ。

メモがあるので、ママはきっと保存もできるはず。

夕食時になったので終了。

ふららとピヨは東京へ車で帰宅。

ピヨママがずっと欲しがっていたものを買い揃えて

ピヨも気になっていたことが終わってスッキリ。

夕食を食べて、テレビを見ながらふららはピヨの横で

ゴロゴロしている時間がとても好き。

いつものように、ゴロゴロしているとふららは

いつものように寝てしまった。

1時間ほど寝て目を覚ますとピヨが話しかけてきた。

「ふらら、ニコニコしながら寝てたよ」

「すごく、幸せそうな顔した寝顔だったよ」


そう、この日はとっても良いことをしたので満足感で

いっぱいだったのだ。

だから、心から幸せな気持ちになったんだ。

だから、ニコニコして寝てたんだと思う。





ママがうれしいと彼女もうれしい

彼女がうれしいと、私はもっとうれしい。



うれしいとうれしい(1)

最近、ずっと週末の天気が良くないよね。

お出かけ好きなふららとしてはつまらない。

土曜日ピヨは、友達と予定があったりしていたので

ふららは、お出かけ中にピヨ宅をピカピカに磨いて

喜んでもらおうと頑張ったりしてみた。

「ありがとう」と言ってもらうだけだけで大満足。

土曜日も日曜日も天気が良くない。

雨ばっかり。


日曜日の朝、急にヒラメイタ

ピヨママがパソコンが欲しいと言っていたことを思い出した。

ピヨママは、PCのことは全くわからない。

一度、近所の簡単なワード教室に通っていたぐらい。

活動的なピヨママは、自分でパンフレットのようなものを

自分で作りたいということを言っていた。

ピヨは、面倒くさがりやなので、

「一緒に買いに行くのはまぁそのうちにね。」

なんて、感じになっていた。

PC購入したら、色々設定もしなくちゃいけないし、

ワードの使い方も教えてなくてはいけないので大変である。

ピヨは、PCに興味もないし、くわしくもない。

ふららは、ピヨママがPCを購入して、パンフレットを作りたいと

いうことを聞いていたので、ずっと気になっていた。

高齢なピヨママが新しいことにチャレンジする気持ちはとても

すばらしいことなので、是非お手伝いしたいなと思っていた。

ゴルフの練習のあと、とくに何の予定もないのでPC購入でもと

ピヨに声をかけてみた。

ピヨは、あまり乗る気ではなかったが、ピヨもPCの件は気にはなっていた。

ピヨママに電話すると、「買いに行きたい」とうれしそうな返事が。

と、いうことでピヨの実家に車で向かった。

昼に到着したので、3人でレストランへ腹ごしらえ。

車の中で、話の途中で歌の話しが出てきた。

なぜか、3人で「南の島のハメハメハ大王」の歌を大きな声で歌っていた。

とても楽しい車内。

(ふらら、今まで「カメハメハ」って歌ってた
今、間違えに気づく・・・・

ランチ中もずっと、楽しくおしゃべり。

おしゃべりしすぎて、今日の目的を忘れそうだった。

ピヨママにまたまたご馳走になってしまった。

ごちそうさまっ



長くなったので、次回へ続く
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ふらら

Author:ふらら
♀x♀
ふらら、ピヨのことが大好き
*・;・^;・:\(o^▽^o)/:・;^・;・*
ふらら :年下
ピヨ  :年上

Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
カテゴリ展開メニュー
  • はじめまして(5)
  • ふらら年表(1)
  • ピヨとの出会い(6)
  • 出会いそれから(5)
  • 家族(24)
  • 思い出してみよう(24)
  • 日常(272)
  • おでかけ(179)
  • 山(9)
  • ひとりごと(50)
  • リアルタイム(18)
  • この指とまれ(100)
  • 趣味の一覧表(0)
  • 未分類(2)
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター アクセス
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
メール追加してみました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。