スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまり(6)

目が覚めると、いつものようにピヨ先輩が先に起きて、シャツにアイロンをかけて、化粧をしていた。

「おはよう」

記憶は曖昧だが、いつものような朝。

ピヨ先輩が「なんか照れるね」みたいなことを言ったような・・・

その夜にあったことは、特に話さなかった。

いつものように電車に乗って普段の会話をしながら出勤した。

でも、ふららは、とても不安だったこの先どうやってピヨ先輩と向かいあうんだろう・・・

朝、顔を普通にあわせたがまだ不安。



職場も一緒、座席は隣
(設計なので、1人づつの空間は確保されているのでぴったりとはくっついていない。)

ピヨ先輩に用事があるので、ふららは机の前に立って仕事の説明を聞こうとした。


机の上にふららが手を置くと、ピヨ先輩がそっと手をかぶせギュッとふららの手を握ってニコっと笑った。

電気が走った。

ドキっとした。

「あー、良かった」

この瞬間やっと認めてもらったと感じた。

とても安心した。

涙があふれそうになった。

この日が何月何日ということを二人とも覚えていない。

その日のことを久しぶりに振り返ったが今もドキドキする。

出会えたこの日にありがとう・・・

こんなノンケ♀x♀同士の二人のはじまりでした。

関連記事

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ふらら

Author:ふらら
♀x♀
ふらら、ピヨのことが大好き
*・;・^;・:\(o^▽^o)/:・;^・;・*
ふらら :年下
ピヨ  :年上

Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
カテゴリ展開メニュー
  • はじめまして(5)
  • ふらら年表(1)
  • ピヨとの出会い(6)
  • 出会いそれから(5)
  • 家族(24)
  • 思い出してみよう(24)
  • 日常(272)
  • おでかけ(179)
  • 山(9)
  • ひとりごと(50)
  • リアルタイム(18)
  • この指とまれ(100)
  • 趣味の一覧表(0)
  • 未分類(2)
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター アクセス
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
メール追加してみました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。