スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとうと(5)

ワーキングホリデーを知らない人もいると思うので


「特に青少年に対し、他国で働きながら休暇を楽しむのを認める制度。通常、観光ビザでの労働は許されないが、青少年が他国の理解を深めることを目的として特別に許可するもの。英連邦諸国の間で始まった制度だが、日本でも取り入れられ、2004年現在オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・韓国・フランス・イギリス・ドイツとの間で実施されている。ワーホリ。」



ふららも、ワーホリに行こうかなと思っていたときがあった。

本も3冊購入して、説明会にも行った。

当時、会社の同期の女の子が、ワーホリに興味を持ち始めた。

ふららは、なんとなく知っていた。

彼女は、とても東京に憧れて、東京のOLになり、東京で1人暮らし。

会社を選んだのも、かっこいい場所というだけで選んだらしい(笑)

彼女は、都会っ子に憧れ、背伸びをして生活していた。

ふららには、無理してるように見えた。

彼女は、「オーストラリアにワーホリに行こうか悩んでる」と

相談してきた。

彼女は、海外旅行にも行ったこともなかった。

ふららは、「○○ちゃんなら大丈夫だよ、向いてると思うよ」と
 
応援した。

後から、聞いたのだが ふららちゃんが応援したから

気持ちに整理ができてオーストラリアに行ったんだと言ってた。

人生を変えるようなアドバイスをしてしまった(笑)

彼女は、海外で1年間生活して、伸び伸びしていた。

その姿を見て、良かったなと思った。

本人も行って良かったと言ってた。

ふららも70%くらいの気持ちで、行くつもりでいた。

ふらら、英語がびっくりするくらい苦手なので、この部分が問題。

でも追い込まれたら、少しは勉強するのでなんとかなるかなと思った。

もう一つは、ふららがこれ以上自由人になると、

一般的な社会生活にもどれないことが一番こわかった。

ふらら、自由人だから、これ以上 野生的になってしまっては、

取り返しがつかないような気がしたからだ。(笑)

他の人は、大丈夫なんだけどね。

ピヨとも出会っていたしね。

海外にいってしまったら、帰る場所は実家の関西。

東京には、帰る可能性は低かったからね。

結局、ふららは観光客として海外に行く道を選んで、

ワーホリには行かなかったんだ。

ワーホリに行かなかったことは、後悔していない。

ふららの場合は、行かなくて正解だったと思う。


関連記事

comment

Secret

ふららに感謝m(_ _)m

ありがとう、ふらら。(^-^)
ワーキングホリデーのことはよくわかりました。
いろんな選択肢があるんですね~。
大学ー>就職の道だけじゃなかったんですね。(・・;)

視野を広げないとね。子供はまだ幼稚園児だけど、これから先いろんなことに出会うだろうなぁ~。悩みを聞いて、アドバイスできるようにならないとね。ありがとうね。ふららに感謝m(_ _)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

○緑子さん

大学→就職がまわりもヒヤヒヤしないので、それが一番良いんだけどね(笑)
人それぞれ、色々な選択があるからね。
何が良いかなんてわからないよね。
幸せであれば、どんな生き方でも良いよね。

○匿名さん

悩んじゃってるんだね。
ふららは、過去を振り返って、後悔しても何も始まらないと思ってるんだ。
寝て起きれば、新しい明日が待ってる。
完璧な人間なんていないからね。
お互い、人生を楽しもうね。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ふらら

Author:ふらら
♀x♀
ふらら、ピヨのことが大好き
*・;・^;・:\(o^▽^o)/:・;^・;・*
ふらら :年下
ピヨ  :年上

Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
カテゴリ展開メニュー
  • はじめまして(5)
  • ふらら年表(1)
  • ピヨとの出会い(6)
  • 出会いそれから(5)
  • 家族(24)
  • 思い出してみよう(24)
  • 日常(272)
  • おでかけ(179)
  • 山(9)
  • ひとりごと(50)
  • リアルタイム(18)
  • この指とまれ(100)
  • 趣味の一覧表(0)
  • 未分類(2)
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター アクセス
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
メール追加してみました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。