スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加して戻ってきたよぉー(2)

瞳孔開きっぱなしで、飲み会のことを話し始めた。(笑)

でも、ふらら緊張の糸が緩んできて ほっ として

眠たくなってきた。

でも、ピヨがとても興味をもっているので 一人ずつ、どんな人か説明した。

説明だけでは、わかりずらいいので用紙に書くようにいわれ

一次会の座席表を書いて、特徴もかいて

細かく話した。

ふららは、飲み会に誰が参加するのかしらなかったので、

ピヨには誰が来るかわからないけど、ネコの家族(清兄のこと)さんの

飲み会に行ってくると言っただけだったからね。

ピヨが知っているの、ぜんじーとイッチーが参加したと言ったら

とても興味を持っていたよ。

ピヨ:「すごいねぇ、ブログで1位の人でしょ」

ピヨにとっては、1位 = 芸能人なのだ(笑)

もちろん、二次会の座席表も書いたよ。

ピヨに話しながら、ふと 気がついた。

ふらら、びっくりするくらい、みんなとしゃべっていない。

質問もしなきゃ、自分のことも何も話していないことにびっくり。

でもね、あまり話すことができなかったけど

その場所には、ステキな仲間がたくさんいて、

同じような悩み、そしてあんなことやそんなこと

とても楽しい時間を共有することができたんだ。

ふららは、♀x♀のカップルさんと話したことがなかったので

とてもうれしかったんだ。

ピヨは、ふららのことを「進歩したね」って褒めてくれた。

なぜならば、ふららは、一人ぼっちで行動することがないからだ。

何かをするときは、いつもピヨと一緒だからね。

ふららは、一緒じゃなきゃヤダってダダこねてるの知ってるからね。

ピヨと一緒じゃなきゃ、やめるっていつも言ってるしね。

でもね、今回は、勇気を出して一人で参加してみたんだ。


最初はブログを読んでる人

ブログにコメントする

自分でブログをはじめる

そして、仲間に出会えた


新しい世界に一歩踏み込むことができた。

自分が変われるような気がする。

このブログの世界で色々勉強して

考えることがたくさんあったよ。

気付かないふりして、生活して、

そのことに、気がついてしまったからちょっと苦しいけど

それ以上に自分に正直になれたことが良かったかな。



参加して戻ってきたよぉー(3)
関連記事

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

○匿名さん

飲み会たのしかったですよぉ。
共通の話題ができるのは、とってもうれしいです。
これからも、ヨロシクおねがいします。

No title

友達に自分の恋人の話をできない気持ちは ほんともどかしいし悔しいけど ブログを読んで わたしも同じように喜んでます
ふららさんの新しいつながりに かんぱーいv-307

○えびちゃん

そういえば、ふらら恋愛話って、いつもみんなの話を聞いてばっかりだったな。
自分の話はできないので、自分の中で押し殺してたもんね。
最初は、ROMってただけなのに・・・・・
えびちゃん、ふららのブログで彼女のこと少し書いて、もどかしい気持ちを開放すると何かが変わるかもね。
これからのえびちゃんに乾杯e-12
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ふらら

Author:ふらら
♀x♀
ふらら、ピヨのことが大好き
*・;・^;・:\(o^▽^o)/:・;^・;・*
ふらら :年下
ピヨ  :年上

Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
カテゴリ展開メニュー
  • はじめまして(5)
  • ふらら年表(1)
  • ピヨとの出会い(6)
  • 出会いそれから(5)
  • 家族(24)
  • 思い出してみよう(24)
  • 日常(272)
  • おでかけ(179)
  • 山(9)
  • ひとりごと(50)
  • リアルタイム(18)
  • この指とまれ(100)
  • 趣味の一覧表(0)
  • 未分類(2)
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター アクセス
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
メール追加してみました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。