スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の海・北の端(4)

北の海・北の端(3)の続き

今年の夏、佐渡にフェリーで行ったとき

ふららは、もちろんだがピヨがとても喜んでいるのがうれしい。

フェリーって、大きくってなんかワクワクするんだよね。

ふららたちは早目に船内に入れたので角の

場所は無事に確保できた。

船内は満員。

ピヨがフェリーが好きなのは、ゆっくりビールを飲んで、

プチ宴会をできるから w

深夜で眠いのだが、びっくりするくらいの

大きなイビキの人がいたのと

寝るには寒かったので、深く眠ることができなかった。

ピヨは、ぐっすり寝ていた。

東北のドライブ中、温度計の表示は8℃の場所もあった

ぐらいだったからね。

到着間際に船外にでるとすばらしい天気と景色。

函館の港が見える。

朝 6:20 に函館港に到着。

市内までは、早い時間のため移動手段はタクシー。

とても親切な運転手さんで、色々お話しをしてくれた。

朝食は函館朝市で食べる話をしていたら

運転手さんがおいしいと認めたお店まで連れて行ってくれた。

ちょうど、ふららもピヨもチェックしてたお店だったので

運転手さんどうもありがとう。

「そこのお店が混んでたら、もう一つのお店があるよ。」

とまで教えてくれたのだ。

(※朝市では、利益重視で評判の悪いお店もたくさんあるので 注 )

とても温かい函館の運転手さんに出会って、ふららとピヨは

ご機嫌でルンルン♪ なんか楽しい予感。

チェックしていたお店は、なんと改装中だった。

なので、運転手さんがすすめてくれた2件目のお店へ。

店内は、満席だがタイミングよく入れた。

何にしようかワクワク。

ふららは、ボケボケしていたので おとなしく「サケ親子丼」

たっぷりいくらがのっている。

ピヨは、元気に「五種お好み丼」

ウニ・イクラ・ホタテ・エビ・カニを選択。

北海道にキタァーーーって感じ。

なんか、一気にテンション上がっちゃうね。



北の海・北の端(5) へ続く
関連記事

comment

Secret

No title

おぉ~~~(^^♪
「五種お好み丼」だぁ!

スゴイスゴイ!!

うまそうやなぁ。

○らっきょきょ

五種丼すごいでしょー。
これを食べただけで、北海道にキターって感じることができるでしょ。
幸せな朝だったよ。
函館は楽しくて素敵な場所でおすすめ。

No title

ついこの間沖縄行ってきたと思ったら今度は北海道かい!!
↑どうしても突っ込まずにはいられんかった(笑)

ホントふららのブログ読んでると旅したくなるよ。
いくらとウニが食べれないサンタは5種お好み丼を選んだら
必然的にホタテ・サケ・エビ・カニ・イカになるね(笑)

○サンちゃん

本当だ。
ブログを書くようになって、自分が旅好きなのがわかったよ。
ふらら、ヒラメイタv-21が、頭の中にでてくるとすぐに行動しちゃうみたいだね。
ブログに書いてなくても、他県にドライブは行ってるし。
ふららにGPSつけたら、落ち着きのない行動があらわになっちゃうね。
ふららもウニ、いくらが苦手だったよ。
今では、いくらは大好き。
最近、ウニのおいしさがわかってきたよ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ふらら

Author:ふらら
♀x♀
ふらら、ピヨのことが大好き
*・;・^;・:\(o^▽^o)/:・;^・;・*
ふらら :年下
ピヨ  :年上

Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
カテゴリ展開メニュー
  • はじめまして(5)
  • ふらら年表(1)
  • ピヨとの出会い(6)
  • 出会いそれから(5)
  • 家族(24)
  • 思い出してみよう(24)
  • 日常(272)
  • おでかけ(179)
  • 山(9)
  • ひとりごと(50)
  • リアルタイム(18)
  • この指とまれ(100)
  • 趣味の一覧表(0)
  • 未分類(2)
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター アクセス
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
メール追加してみました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。